家族がテレワーク。家に居場所がなくなり疲れが取れない方へ

テレワーク 主婦 家事 負担 ストレス健康のこと
主人は自宅でテレワーク

大学生の子供は自宅でリモート授業

今までは昼食はさっと済ませれたのに、家族の分用意しないと…
自分の部屋がないから、リビングが唯一の居場所だったのに…
家族と仲が悪いとかではないけど、
一人でのんびりできる時間が、ほんの少しでも欲しい
あまり大きな音も立てられないから、溜まっていた家事は家族が眠ったあとに…
それで結局毎日寝不足気味

小さなお子様がいる場合なんかは、
静かに過ごさせることも、本当にストレスになりますよね…。
そんな生活も1年が過ぎ…

疲労が溜まり、その疲れが取れない!!

何て思われている女性も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方におすすめの、日々の過ごし方をお伝えします。

自分の家でストレスを感じる…

【大丈夫、あなただけではないですよ】

わたしもそうですが、
家族が嫌だなんて1度も思ったことはないものの、

1人で何も考えずボーとしたい
ドラマやテレビをゆっくり観たい
ほんの少しでもいいから自分の時間が欲しい

誰でもそんな時間が必要です。

それは決して、あなたがワガママな訳ではなく
誰しもがそうなので自分を責めたり、
自己嫌悪にはならないでください!!

【自宅でリラックスできないと…?】

自律神経の乱れが起こってきます!!

自律神経という言葉はよく聞くけど…?という方へ

できるだけ簡単に説明すると、
自律神経は2つ
・緊張した状態(交感神経)
・リラックスした状態(副交感神経)に、分かれます。

例えば、
テレワークで家族みんな頑張っているし…
私も、ほんの少しだってゴロゴロするわけにはいかない…!
というように緊張した状態が続くと、
リラックスできる時間はなくなり、
精神的にも疲れが出て、腰痛や肩こりが生じやすくなります。

普段の生活の中でも、
常に緊張状態でいることなく、
リラックスした状態を作ってあげないといけないんです!!

反対に、リラックス状態が続き過ぎても、
やる気が起こらない、などの症状もあるので切り替えも大切です。

ON と OFF の切り替えこそが、
自律神経を安定させる秘訣なんです!!

【緊張状態が抜けない生活が続くと…】

はじめは良くても徐々にストレスが溜まります。

ストレスを溜めることで、身体も不調を覚えます。

・ストレスを感じていない身体
・ストレスを感じている身体

どちらが疲れやすいと思いますか?

やはり、後者の方が疲労度が強くなります。

ただ、ストレスを感じてすぐに症状が出るわけではなく、
身体に不調を感じたときには、時間が経過していることがほとんどです。

気づかないうちに、疲れが蓄積しています。

改善方法…知りたくないですか!?

【ストレスを軽減するには…】

その方法は、やはり運動です!!

その中でも有酸素運動
➡酸素をしっかりと取り入れながら行う運動で、

心拍数 110回/分
時 間  20分
頻 度  3回/週  くらいが目安とも言われています。

一体どれくらいの運動なんでしょうか…!?

それは、
少し早歩きのウォーキングです。

これなら、買い物へ行く時にでも出来そうじゃないですか!?
ウォーキング

【日常生活で大切な…ONとOFF

ONとOFFの切り替えがスムーズにできれば、
自律神経の乱れも少し、軽減できます。

乱れやすい方は、
この時期、五月病のような症状にお悩みの方もいるかもしれません。

緊張した状態(交感神経)とリラックスした状態(副交感神経)の切り替えを、
いかにスムーズにできるかが鍵になります。

緊張した状態    ➡︎     起きている
リラックスした状態   ➡︎     寝ている   とも言えますので、

朝一の切り替えや仕事が一段落したときの切り替えが重要となります。

リモートワークでない場合、
仕事が終わり、帰宅し、少し休憩したらまた家で仕事を始めるという方もいます。
これは、どうでしょうか!?
ON → OFF → ON…実はこれ、あまり良くありません。

それなら、帰宅後すぐに仕事をしてから休憩の方が、
切り替えが少ない分、ストレスは減ります。

私は自宅に帰ったら、出来る限り仕事はせず、
院を出たらOFF状態にします。
そのため自宅ではONにしたくないですし、できません。(もちろん往診や勉強会は別です)

このようにONとOFFの切り替えをしています。

何が言いたいかと言いますと、
ONにしたりOFFにしたり、何度も繰り返したり、
ONとOFFがなく生活すること…が良くない ということです。

ここまでやったら休憩!
次はこの時間になったらやる!!と、きっぱりと切り替えることが大切なんです。

勉強も1日何となくダラダラやっていても、結局何も出来ていない!!
なんて事もありますよね…

塾のCMで見る「やる気スイッチ」を入れることも大切なんです。

【自宅で簡単に押せる?やる気スイッチ!】

その1 お風呂やシャワー

お風呂

ONとOFFの切り替えの中でも、朝が苦手という方が最も多いのではないでしょうか?

なかなか切り替えができず、朝はダラダラと寝てしまう…

そんな方にお勧めなのが、
朝のお風呂またはシャワーです。

身体に刺激を入れることで身体がシャキッとなり、目覚めが変わります。

その2  運動

先ほども書いたように、
ストレスを減らすには、少し早歩きの運動がオススメです。

その3 ストレッチ

ストレッチ

筋肉を伸ばすことで、
血流が改善されたり、
脳や神経に刺激が入ります。

 

その4  深呼吸

深呼吸

マスクの影響もあり、最近、呼吸が浅い方が多くおられます。

体内から酸素が減ると、
疲れの原因ともなりますので、
しっかりと吸って、
ゆっくり吐くことが、大切です。

その5  日光浴

お日様に当たることも大切です。

日光に当たらないと、
ビタミンDは活性化しません。
ビタミンDは骨に大切なものです。

家族がテレワーク中に、
すこし日光にあたりましょう!!

【まとめ】

コロナ禍で家族がテレワークになり、疲れを感じている!!
とお悩みの方が、大変多くおられます。

1年を過ぎ、誰もが、本当に疲れを感じています。

それは皆さん一緒です。

一人で悩まないでください。

ですが、このまま放っておくと、
徐々に疲れがたまり、
身体の不調(腰痛や肩こりなど)も感じるようになってきます。

悪くなる前に、ひどくなる前に、
・血の流れ(血流)をよくする
・ONとOFFの切り替え
それがとても大切です!!

血の流れが悪くなる理由は、
身体に歪みがあると、血管も歪むからです。
その結果血流も悪くなります。

最近、鏡で自分の姿をみると
傾いている
肩が下がっている
捻れている と感じる方は既に歪みが生じています。

当院は歪みの専門家です!!

疲れが取れない
歪みが気になる

このような方は、一度ご相談ください。

さんぽ整骨院,電話,0467539961

最後までご覧いただきありがとうございました。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

友だち追加
※LINEからご相談・ご予約が可能です(友だち追加をクリック!!)

ご予約についてはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鎌倉市 七里ヶ浜 で 肩こり 腰痛 骨盤矯正 骨格矯正 整体 なら

~ さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院 ~

コンセプトは
『新しく達成したい!出来るようになりたい!!という目標達成への手助けをする』

柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
4つの厚生労働大臣認可の国家資格を持ち、

大阪・兵庫・京都・神奈川の鍼灸 整骨院をはじめ整形外科など
臨床経験10年以上の院長が全て施術に入ります

今あなたにとって必要な施術を選択し、
“その場かぎり”の治療ではなく原因を治療する<オーダーメイド治療>を心掛けています
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〒248-0025
鎌倉市七里ガ浜東4丁目2-13
📞0467-53-9961
さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院
アクセス