産前・産後の骨盤矯正

妊娠中・産前・産後の骨盤矯正、ケア、メンテナンス。赤ちゃん,逆子,つわり

妊娠中のケアから 出産後のケアまで

【妊娠中】

妊娠中は、体調や身体の変化がたくさん起こります。
お母さんのお腹の形によって、赤ちゃんにとっても居心地の良し悪しがあったりもします。

お腹が張る など、様々な症状は、
調整をすることで、改善できる場合があります。

当院では、仰向けでも骨盤矯正が出来るため
安定期を過ぎている方は、施術を受けていただくことが可能です。

また、臨月には歪みを取ることで、
子宮口を楕円から真ん丸にし、
力みやすく また、赤ちゃんがスムーズに出やすいように、
骨盤を開く施術もおこないます

私が受けたセミナーには、助産師さんも参加されており、
数多くの出産で使用されているそうです。

もちろん 世の中には100%なんて物はありませんが
お母さんにとっても赤ちゃんにとっても、
少しでも 万全の体勢で出産できるよう全力でサポート致します

【出産後】

出産後に関しては、すぐに骨盤を閉めることができます。
なかなか産後すぐ治療へは行けないという方もおられると思いますが、
理想は3年以内に骨盤を閉めることをおすすめしております。

注意点は、骨盤ベルトで閉めないこと です。
歪んだ状態で骨盤を閉めても意味がありません

骨盤が開いたときこそ しっかりと歪みを取り、閉めることが出来る時期です
これはお母さんにしか出来ない特権です!

【施術について】

しっかりとお話を伺った後に施術をしていきますが、
妊娠中は特に身体の変化が起こりやすいので、気分が優れない場合は中断します。

施術自体はとてもソフトなものですので、安心して受けていただけます。
当院の施術は、
妊娠中でも出来る骨格の調整や、お腹の圧迫による内臓の不調(便秘など)に対する治療。

また産後は、骨盤の歪みを調整し、開いた骨盤を閉める治療や、
お腹の赤ちゃんで圧迫されていた消化器(胃や小腸 大腸など)の調整もおこなっていきます。

施術に関しては グイグイ ゴリゴリといったものではありませんので、
妊娠中や出産後でもご安心ください。

【こんな症状でお困りの方は】

・お腹が張る
・逆子(週数制限あり)
・腰痛や肩こりで困っている
・恥骨が痛い
・つわりや頭痛
・産後の骨盤矯正に興味がある 等

お気軽にご相談ください。

【国家資格者による施術】

当院では
・柔道整復師
・はり師 きゅう師
・あん摩マッサージ指圧師
上記4つの国家資格を取得した院長が全て施術に入るため
安心して施術を受けていただけます。

東洋医学から西洋医学まで学んでおりますので なんでもご相談ください。

また、当院はお子様連れでのご来院も歓迎しております。
完全予約制ですので、周りのことを気にする必要はありません。
詳しくは⇩こちらのページをご覧くださいませ。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

タイトルとURLをコピーしました