しゃがんだり・中腰体勢の多い、保育士さんの腰の痛みのパターン

背中・腰・お尻(臀部)の痛み

保育士をしている姉からよく聞くのですが、
1度痛めてから、調子が悪い!!と言っている方が職場に多くいるそうです。

腰の痛みで悩まれる方は多くいます。
中腰体勢も多いし、椅子も低く、子供目線にしたり・・・
急に子供からタックルを受けて・・・
子供だから仕方がないけど・・・
ケガさせたら大変なことになるし・・・

職業病だし仕方ない
マッサージ行っても、その場限りで戻っちゃうし
整形へ行っても、シップと痛み止め貰って、楽になってるのかな?

そんな保育士さんのあなたへ向けた内容を書きます。

 

【実は○○筋が硬くなっているかも・・・】

その筋肉は腸腰筋という筋肉です。
なぜ、その筋肉が硬くなるのでしょうか?
腸腰筋はももを90°以上曲げたときに縮まり硬くなります。
つまり、床にしゃがんだ時はどうですか?
しゃがんだまま動いてませんか?


なぜ、腸腰筋が硬くなるとダメなんでしょう?
名前に腰って入るくらいなので、なんだか影響しそうですよね。

実は大腰筋と腸骨筋の2つを合わせて腸腰筋と言います。
その中でも大腰筋は、
直接腰の骨(腰椎)から、股関節の内側(小転子)に着いています。
つまり、ここが硬くなると言うことは、腰を直接引っ張ることになります。

腰は皆さんは後ろからしか支えていないと思われる方がいますが、
前からもサポートしています。
そのひとつが、腸腰筋という訳です。

腰を後ろに反ると痛くないですか?
椅子から立ち上がろうとしたら腰が伸びなくないですか?

それが、まさに腸腰筋の影響が多くみられます。
後ろに反ると腸腰筋が伸ばされて、腰を引っ張る。
低い椅子に座っていると、
腸腰筋が緊張した状態から、急に伸ばされるので、腰を引っ張る。
という風に。

【セルフケア】

まずは、仕事で硬くなった筋肉をストレッチして伸ばしましょう

①腸腰筋のストレッチ

・まずは床でも大丈夫ですが、ベッドやソファーなどがあれば、片方の足を引っかけます
・地面にある足はできるだけ前に出します
・股関節の前を伸ばすイメージで伸ばします
※腰を反りすぎると痛いので、無理のない角度でおこなってください

②お尻のストレッチ

腰の痛い方はお尻にも負担が多くなり、股関節の動きが悪くなります。
腸腰筋はどこに着いていましたっけ?そうです。
股関節の内側です。つまり、股関節が固くなってしまうので伸ばしましょう。

・仰向けで寝ます
・片方の足は伸ばしたまま、片方の膝を抱えるように曲げていきます
・曲げた膝を逆の肩に付けるように曲げていきます

③腹筋

ストレッチで伸ばしたら、
次は疲労が溜まりにくくするために筋力をつける必要があります

・仰向けで寝ます
・両膝を立てます(両膝でクッションと腹筋を鍛えやすい)
・頭を上げ、肩を上げと上から順番に地面から離れるように起こしていきます
※反動を使わないように注意してください(背筋を使ってしまう)
※腰が浮かないように注意してください

書いておいてなんですが、
実は、腸腰筋は非常に伸ばしたり・鍛えたりするのが難しい筋肉です。
しかし、そのセルフケアをすると、
周辺の筋肉が緩んで負担が減ることにより、腰の負担を減らしたり、
鍛えることにより、周辺の筋肉をサポートし、天然のサポーターのような役目になります。

ストレッチは30秒×3セット 腹筋は10回を目標に頑張ってみてください。
あくまで目安なので、無理にない程度におこなってください。

【まとめ】

腰の痛みの原因は人それぞれ違います。
今回は、保育士さんの多い姿勢や体勢について書きましたが、
腰の痛みは結果であって、原因を減らしていく必要があります。
まずは、保育士さんのあなたは原因の一つになっていることは、間違いありません。
1度痛めると癖になると言いますが、間違いではありません。
ただし、しっかりと原因が分かると、日常で気を付けることが明確になります。
まずは、ストレッチと筋トレから始めてみてください。
違和感やいつもと違う痛み・しびれが出た際は、早めに私にご相談ください。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

 

友だち追加
※LINE@からのご相談やご予約も可能です(友だち追加をクリック!!)

ご予約についてはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鎌倉市 七里ヶ浜 で 肩こり 腰痛 骨盤矯正 骨格矯正 整体 なら

~ さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院 ~

コンセプトは
『新しく達成したい!出来るようになりたい!!という目標達成の手助けをする』

柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
4つの厚生労働大臣認可の国家資格を持ち、

大阪・兵庫・京都・神奈川の鍼灸 整骨院をはじめ整形外科など
臨床経験10年以上の院長が全て施術に入ります

今あなたにとって必要な施術を選択し、
“その場かぎり”の治療ではなく原因を治療する<オーダーメイド治療>を心掛けています
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〒248-0025
鎌倉市七里ガ浜東4丁目2-13
📞0467-53-9961
さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院
アクセス

タイトルとURLをコピーしました