【動画】こんな立ち方していませんか?【改善ストレッチ】

脚・膝の痛み

・いつも同じ足に体重を掛けてしまう
・立っているといつも同じところが痛くなる
・お尻を常に叩いている

・気付くと足を組んでいる
・最近、座っていると足がしびれるような…
・膝裏にも症状がある

そんな症状でお悩みの方は読んでみてみてください。

以前は長時間立っていても平気だったのに…
むしろ立っている方が楽だったのに…
どうも最近、お尻から足がおかしいな…
年のせいかな!?仕方ないか…

しっかりとお風呂に入って温めよう!!
温めるとやっぱ違うなあ…♨
でも、すぐに戻っちゃうんだよな…

こんな症状の改善点をお伝えしたいと思います。

【こんな立ち方…とは?】

人間は基本的に軸足というものが存在します。

利き足というものがありますよね。
一般的にボールを蹴る方が効き足、
その反対の脚が 軸足 となります。

日常生活で人間は、軸足に体重を掛けていることが多くなります。

(⇧左足に荷重が掛かっているので、左足が軸足になりますね。)

しかし、軸足は変わってしまうことがあります。

例えば、左足が痛いとき、どうしますか?庇いませんか?
左脚が痛いときは恐らく、右脚に体重を掛けたくなることでしょう。
軸足が変わるのは、そんな時です。

【こんな立ち方をしていると…】

体重のバランスで、骨盤に歪みが生じます。

軸足側は基本的に足が短く見えます。
勿論、骨の長さが変わったわけではなく、
骨盤が数ミリ傾いたり、捻じれることで、足の先端で診ると短く見えるのです。
この骨盤の歪みで軸足が決まってきます。

では骨盤の歪みがあるとどうなるのでしょう?

骨盤はだるま落としと似ています。
土台がしっかりしておらずに、
下がグラグラだと、上もグラグラですよね。
つまり、骨盤の歪みは、腰から下の症状だけではなく、
上半身にも症状が出てくることがあります。

【どんな症状が出るの?】

骨盤が歪んでいる人の特徴に、臀部(お尻)の筋肉の硬さ があります。

お尻の下には坐骨神経という大きな神経があり、周辺には血管も通っています。
ここが硬くなり圧迫されると、坐骨神経痛症状が出てきます。

つまり、冒頭でも書いたような
坐骨神経痛の反応点でもある膝裏や脚に、ダルさやしびれ 等、
お尻から足にかけての症状が出やすくなります。

なので、骨盤の歪みを改善することが必要となります。

骨盤は身体の中心となる部分であるため、
仮に首の骨の歪みがあったとしても、当院では必ず骨盤の矯正をします。

土台が歪んだ状態では他の部分に負担を掛けることになるからです。

【なにをすればいいの?】

当院で骨盤を矯正する際は、
骨盤だけではなく股関節や膝、足首の矯正もいれます。

足の負担は骨盤の歪みを生じさせます。
筋肉は骨に付いています。
筋肉の緊張があると引っ張られてしまい、骨の歪みにも繋がります。

そうならないために、骨盤に影響する筋肉を緩めます。
つまり、ストレッチを加えながら、骨盤の負担を減らしていきましょう。
最近は、骨盤ケア・骨盤ヨガ なんて言葉もありますね。

【改善策】

骨盤に影響する筋肉のストレッチをお伝えします。
動画をご覧ください。



いかがでしたか?
こんなことで!?と思われるかもしれませんが、
毎日コツコツと行った結果がきっと、徐々に現れてきます。
是非、やってみてください。

【正しい立ち方は知っていますか?】

骨盤が動きやすい環境を作れたら、
次は普段の意識が重要となります。

重心線 を、ご存知でしょうか?
この線に体重がのると良いよ。という線です。

では立った状態での重心線について書いていきます。

◇左右のバランス

①後頭部の骨の出っ張り(後頭隆起)

②背骨のライン

③お尻の割れ目の中心

④両膝の内側を結んだ中心

⑤両内くるぶしを結んだ中心

立った状態で背中側からみて、
①~⑤が一直線にあると、左右にブレにくくなります

◆前後のバランス

①耳たぶ

②肩幅の終わる角(肩峰)

③股関節の横(大転子)

④膝の関節とお皿の間(お皿の裏側)

⑤外くるぶしの約5~6㌢前

立った状態で横側からみて、
①~⑤が一直線にあると、前後にブレにくくなります

上記2つが理想の線です。

この線が、背中や横からみたときに一直線になると、
バランスよく体重が乗っている状態であり、
この線から逸脱すると、どこかに負担を掛けてしまう。ということです。
私も少しズレていますね。今度、勉強会で治療して貰います。

【まとめ】

骨盤の歪みは、大人になるとほとんどの方にあります。
ただし、あまりにも歪みの強い人は、
様々な症状が出る可能性があります。

体重を普段の反対側に掛ければいいってことですか?
と、よく質問を受けますが、そうではありません。

重心線に、バランスよく体重を掛けることです。

私のように左に体重を掛ける人は、
気づいたタイミングで大袈裟に言うと右に体重を掛ける…くらいの、
今までより少し、重心線にバランス保てるように意識を変えることから始めてみてください。

骨盤は土台となる、とても大切な骨です。
是非、セルフケアをやりつつ重心線を意識してみてはいかがでしょうか?

股関節や膝、足首も影響すると先程も書きましたが、
足のどこかに違和感や痛みを抱えている方は、骨盤の歪みにも繋がります。

当院では『ボキボキ』「ゴリゴリ」といった矯正ではありません。
国家資格を持った院長が全て治療に入りますので、安心して施術を受けていただけます。

骨格矯正に興味のある方や足のどこかに不安のある方は
当院へご相談ください。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

友だち追加
※LINE@からのご相談やご予約も可能です(友だち追加をクリック!!)

ご予約についてはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鎌倉市 七里ヶ浜 で 肩こり 腰痛 骨盤矯正 骨格矯正 整体 なら

~ さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院 ~

コンセプトは
『新しく達成したい!出来るようになりたい!!という目標達成の手助けをする』

柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
4つの厚生労働大臣認可の国家資格を持ち、
大阪・兵庫・京都・神奈川の鍼灸 整骨院をはじめ整形外科など
臨床経験10年以上の院長が全て施術に入ります

今あなたにとって必要な施術を選択し、
“その場かぎり”の治療ではなく原因を治療する<オーダーメイド治療>を心掛けています
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〒248-0025
鎌倉市七里ガ浜東4丁目2-13
📞0467-53-9961
さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院
アクセス

タイトルとURLをコピーしました