夏!エアコンの冷えによる関節痛に悩む方へ

最近本当に暑いですよね。
これだけ暑いとエアコン入れますよね。
けど、
凄く冷房が効いていて、身体に不調が起こった経験はありませんか?

寝ているときにエアコンで身体が冷える
電車に乗っていてエアコンが効きすぎ
店の中のクーラー効きすぎ
会社の冷房が効きすぎ
自宅なら調整出来ますが、外出先ではなかなか出来ませんよね!?

そんなお仕事中や外出先でのエアコンの冷えは、
なぜ関節にくるのでしょう?

そんなお悩みの方へ書いていきたいと思います。

 

【なぜ冷えると関節痛が起こるのでしょう?】

冷えにより筋肉が縮まります。(筋肉が収縮)
筋肉は関節を動かすものです。
それが硬くなると関節の動きが悪くなります。

冬の寒い中で、立っていると全身に力を入れませんか?
けど、これは無くてはならない人間の反応なんです。

冬にカタカタと身体が震えるのは、筋肉を収縮して、体温を上げようとします。
まぁこれはいい反応ですよね。
しかし、筋肉が収縮するとどうなると思いますか?

実は筋肉が縮まると血流が悪くなります。
血流が悪くなると酸欠状態になる
酸欠状態になると疲労物質がたまる
疲労物質が刺激をし痛み物質を出す

つまり、冷えが続くと痛みが出てくるんです。
冷えで痛みが出るのは分かった!!

なぜ関節なんでしょう?

これは簡単、もともと関節は血流が少ないんです。
それに加えて冷えで血流が悪くなるとどうなりますか?

痛みがでますよね!?
関節は全てに言えることですが、
とくに冷えを感じやすいのは肩や膝じゃないですか?

Tシャツやスカート、ハーフパンツなどで、関節が出ていることが多く冷えやすいんです。

 

【エアコンによる冷えの対処方法】

関節を温めてください。と言われたらどうします。

もうこのブログは読まないでしょう!!

今回は温めるのは、もちろんですが、違う方向から考えてみましょう。

寒くて筋肉が収縮すると言いましたが、
次は伸ばしてみましょう。

つまり、辛くなってきた関節を動かすことです。
動かすことによって血流が流れてきます。

では膝で考えてみましょう。
座りながらでも結構です。
膝を曲げ伸ばしすればいいんです。
座っていたりしていて膝を伸ばせない状況もあります。
という方は足首を動かすんです。

血流というのは、
心臓からジャンプして膝にきている訳ではありません。
つまり、足先や指先の血流をよくしてあげると
全身に血流が流れるんです。

とくに足首の運動は第2の心臓と言われる
ふくらはぎの血流を改善できます。

では実際に何をすればいいのでしょうか?
足首の上下を繰り返すことです。

もし可能なら貧乏ゆすりも効果的です。
そのように動かして血流をよくしてください。

東洋医学では風邪(ふうじゃ)という
外からの風や冷えなどが出入りすると言われている
風門(ふうもん)というツボがあります。
ここの出入り口を冷やさないこと・温めることが重要です。

風邪(ふうじゃ)って風邪(かぜ)って書きますよね。
つまり、風邪を引いたときって背中がゾクゾクしますよね。
これって、この風門から入ってくるからなんです。

エアコンの効いている場所へ行く
仕事でエアコンが効いている

事前に分かっている場合は、ホッカイロを貼っておくといいですよ。

急にということも多々あります。
そんなときは風門を擦って温めたり、
そのあたりを動かすイメージで血流をよくすることが重要です。

簡単にいうと肩を回すことですね。

では、風門はどこにあるのでしょう?
第2、第3胸椎棘突起間外方1寸5分です。

首を前に倒すと隆椎という骨の出っ張りがあります。
その少し下あたりです。
別にピンポイントではなく、その周辺全体を温めたり・擦ることが重要です。

【まとめ】

身体は冷えを好みません。
夏はどうしてもエアコン効いた部屋にいることが多くなります。

ただエアコンが嫌いだから付けないという方…
これは昔と比べ気温は上昇していますので弱めに冷房をつけることをおすすめします。
熱中症は気付いたときには遅いということもあります。
こまめに水分補給はおこなってください。

また夏は、冷たい飲み物やアイスなどを飲んだり・食べたりしたいですよね!?

しかし、冷たいものは胃で体温まで上げます。
その時に胃は頑張ってしまいます。
その反動は夏の終わりころに出てきます。
胃がキリキリするよな痛みが・・・
もともと胃の弱い人ほど、冷たいものを好む方が多くいます。
勿論、冷たいものを摂ってはいけない訳ではありません。
少し意識するだけでも夏の終わりにくる胃痛が減るかもしれませんよ。

なんでも過度にすることや過度に拒むのもよくありません。

適度に部屋の温度を調節し、冷たいものは適度に摂る

そんな意識が夏の終わりを快適に過ごせる秘訣です。

何に関しても少し慣れ3か月くらいたったら急に疲れが出ませんか?
不摂生は、すぐに出る症状と積み重なって出る症状に分かれます。
この夏は少し意識をして過ごしてみましょう。

風門も冷やさないようにして
夏風邪も引かないように予防しましょう。

胃の痛みは鍼が結構効きますよ。
もし、胃の痛みが強い方は早めに私にご相談ください。

では、皆さんも試してみてください。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

 

友だち追加
※LINE@からのご相談やご予約も可能です(友だち追加をクリック!!)

ご予約についてはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鎌倉市 七里ヶ浜 で 肩こり 腰痛 骨盤矯正 骨格矯正 整体 なら

~ さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院 ~

コンセプトは
『新しく達成したい!出来るようになりたい!!という目標に向かって手助けする』

柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
4つの厚生労働大臣認可の国家資格を持ち、

大阪・兵庫・京都・神奈川の鍼灸 整骨院をはじめ整形外科など
臨床経験10年以上の院長が全て施術に入ります

今あなたにとって必要な施術を選択し、
“その場かぎり”の治療ではなく原因を治療する<オーダーメイド治療>を心掛けています
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〒248-0025
鎌倉市七里ガ浜東4丁目2-13
📞0467-53-9961
さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院
アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA