花粉症で目の痒みでお困りの方へ 鍼灸師も使うツボ5選

神奈川県鎌倉市七里ガ浜にあるさんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院院長の徳田です。

私も毎年ではありませんが、
今年は花粉症の症状が出ています。

鼻水が出たり…
目が痒い…
くしゃみも出て…

ティッシュの消費量が半端ないですよね。

患者さまにも花粉症の方が多くいますが、
今年は普段から花粉症の方でも、
鼻よりも目が辛い・痒いという声をよく耳にします。

そんな声もよく聞きますので、
今回は花粉症による目のかゆみのツボを紹介したいと思います。

【そもそもツボってなに!?】

皆さんがツボというのは東洋医学で言うと経穴(けいけつ)と言います。

その経穴は経絡(けいらく)という道に並んでいます。
簡単にいうと電車みたいなものです。
鎌倉駅から藤沢駅までの線路が経絡だとしたら、七里ヶ浜駅など駅が経穴という訳です。

では鎌倉~藤沢の線路に沢山の江ノ電を走らせるとどうなるでしょうか?
おそらく電車が渋滞しスムーズに走れませんよね。

反対に電車を1車両だけ走らせたらどうなりますか?
電車の本数を増やしたくなりますよね。

この考えこそが東洋医学です。

つまり、経絡という線路に
電車がたくさん走っていたら減らす
電車が少ないときには増やす

というようにスムーズに電車を走らせるために一定の電車の数になるように、
コントロールするんです。

しかし、トラブルも起こります。
例えば電車が故障して七里ヶ浜駅で動かなくなりました。
すると早く故障を直して走らせないと駅に人が溢れ、電車もストップしてしまいます。

そこでもし可能なら故障した電車を移動させたり、早く直して動かしたいですよね。

その手助けとして東洋医学ではツボを刺激し、
流れの悪くなった部分を改善するために鍼灸治療をするんです。

それにより滞っている部分の流れを良くするように誘導するんです。

【花粉症による目の痒みの経穴=ツボ5選】

何と言っても洗い流すのが一番です。
擦ってしまったりすると、目が傷ついてしまったりするので、
もし可能であれば水道で洗い流すのも効果的です。

花粉用の目薬も有効的ですよね。

手に花粉がついた状態でやると余計に痒くなることもありますので、
手を洗ってからがオススメです。

可能であれば花粉を落とすためにも顔を洗ってから出来ると尚いいです。

清明(せいめい)   目の内側(目頭の内側)
太陽(たいよう)   眉毛の外側と目の外側を結んだ中点から親指一本分外側
承泣(しょうきゅう) 黒目中心(瞳孔)から親指約1本下
攅竹(さんちく)   眉毛の内側
合谷(ごうごく)   手の親指と人差し指の交わるあたり

詳しくは写真をご覧ください。

【まとめ】

花粉症は本当に辛いですよね。
私も自分でできる範囲で鍼をやるとやっぱり楽なんですよね。

ツボ(経穴)は基本は反応点です。
つまり症状のある方は、押すと痛いポイントが正しいツボの位置です。

経穴は穴と書くように、
凹んでいるところにツボがある場合が多いので探してみてください。

目の痒みが一度感じるとどうしようも無くなりますよね!?
自宅に帰って目を洗ってもスッキリしないなんて方は、
お時間ありましたらお試しください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

 

 

友だち追加
※LINEからご相談・ご予約が可能です(友だち追加をクリック!!)

ご予約についてはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鎌倉市 七里ヶ浜 で 肩こり 腰痛 骨盤矯正 骨格矯正 整体 なら

~ さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院 ~

コンセプトは
『新しく達成したい!出来るようになりたい!!という目標に向けて手助けする』

柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
4つの厚生労働大臣認可の国家資格を持ち、

大阪・兵庫・京都・神奈川の鍼灸 整骨院をはじめ整形外科など
臨床経験10年以上の院長が全て施術に入ります

今あなたにとって必要な施術を選択し、
“その場かぎり”の治療ではなく原因を治療する<オーダーメイド治療>を心掛けています
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〒248-0025
鎌倉市七里ガ浜東4丁目2-13
📞0467-53-9961
さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院
アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA