できれば頭痛薬は飲みたくない!!頭が痛くなったら行う改善方法

頭痛って本当に辛いですよね!?
何か急にやってくるし、痛みも徐々に強くなるし、
仕事にならないので頭痛薬は必須です。
でも頭痛薬もはじめは効いたけど、
最近は全く効かない
頭痛薬は身体にあまり良くないって聞くし、出来れば飲みたくない

そんな頭痛でお悩みの方へ向けた内容です。
今回は頭痛の発作が出たときに行う対処方法をお伝えします。

お時間があるときに、ご覧ください。

頭に心臓があるようなズキズキした頭痛の場合は、
無理に血流をよくすると痛みが増すこともあるので少しずつ行ってください。
ズキズキが酷いときは、頭を濡れタオルなどで冷やしてあげてください。

 

【セルフケア】

今、頭痛が出ていてブログを読まれている方もいるかもしれないので、
今回ははじめからセルフケアをお伝えします。

今日お伝えするのは、2つです。

①まずは、痛みのある部分の髪の毛を引っ張ることです。
もちろん、抜けるほど引っ張らないでください。

頭皮を引っ張ることで、頭の骨(頭蓋骨)と頭皮との間の血流が改善されます。

②座った状態で頭の後ろで親指を後頭部に当て、上に少し引っ張るようにします。
ポイントは後頭部と首の境目の窪みに指を入れることです。
その後は、上部頚椎つまり首の骨の上を少し指圧してあげます。

頭痛が酷い時は、優しい刺激は逆に頭が興奮します。
少しグーと押し込むイメージで押してあげると効果的ですよ。

やり方がいまいち理解しにくい方は、こちらの動画をご覧ください。

 

【頭痛の治療は鍼灸が有効!?】

実は頭痛でお悩みの方も多いと思います。
外来でお医者さんに診てもらい薬を飲んでいるけど、
なかなか改善しないという方は鍼灸治療がオススメです。

実際に
世界保健機関(WHO)は頭痛には、鍼灸治療が有効と言っております。

当院でも、頭痛の治療で鍼灸を用いります。
もちろん、頭痛へのアプローチとしても使用しますが、
頭痛をお持ちの方の多くが首凝りや肩凝りの症状を持っている場合が多いので、
こちらのアプローチとしても使用しております。

しかし、頭痛は怖い症状の1つです。
危険な頭痛についてもみておきましょう。

 

【注意が必要な頭痛】

・今までに経験したことない頭痛
・40~50代以降ではじめての頭痛
・ガンや免疫不全をお持ちの頭痛
・突然の頭痛
・神経脱落症状の頭痛(マヒやしびれるなど)
・精神症状を有する頭痛(ろれつが回っていない)
・発熱、頭部硬直、髄膜刺激症状を有する頭痛

等は一度、脳神経外科、神経内科の受診をオススメします。

【まとめ】

男女差でも比べても、頭痛をお持ちの方は女性に多いです。
ホルモンのバランスや筋肉の問題なども影響します。

頭痛の発作がでてしまったときには、対処方法も是非やってみてください。

頭痛は普段からの治療が必要となります。
あまりにも頭痛薬を飲みすぎると、薬物過多による頭痛となることもあります。

実は、頭痛薬だけではありません。
膝が痛くて痛み止めを長期で飲まれている方は、頭痛の原因ともなります。

毎日毎日飲んでいるのは、よくありません。
お医者さんとも相談し、減らせるのであれば減らすのも有効です。

難しいかもしれませんが、頭痛が出ているときに治療すると原因がハッキリすることもあります。
頭痛をお持ちの方は是非、一度ご相談ください。

【柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師 徳田眞一 監修】

 

 

友だち追加
※LINEからご相談・ご予約が可能です(友だち追加をクリック!!)

ご予約についてはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鎌倉市 七里ヶ浜 で 肩こり 腰痛 骨盤矯正 骨格矯正 整体 なら

~ さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院 ~

コンセプトは
『新しく達成したい!出来るようになりたい!!という目標に向かって手助けする』

柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
4つの厚生労働大臣認可の国家資格を持ち、

大阪・兵庫・京都・神奈川の鍼灸 整骨院をはじめ整形外科など
臨床経験10年以上の院長が全て施術に入ります

今あなたにとって必要な施術を選択し、
“その場かぎり”の治療ではなく原因を治療する<オーダーメイド治療>を心掛けています
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
〒248-0025
鎌倉市七里ガ浜東4丁目2-13
📞0467-53-9961
さんぽ整骨*鍼灸*マッサージ院
アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA